「失敗シミュレーター」を使って、気の重い予定をラクに!

こんにちは!ラクです。

今回は…失敗シミュレーターを使ってみよう!という話。

 

Gaaan
Gaaan
し…失敗シミュレーター?
はい!失敗シミュレーターです
Raku
Raku

 

例えば顧客との会議や社内でのプレゼンなどといった気の重い予定も・・・

 

とっても簡単に・・・

 

わずか5分くらいで・・・

 

 

「起こりうる失敗」を可視化!

 

 

そうすることで・・・

 

気持ちをラクに!

 

 

まずは全体像・・・こんな形。

 

ここでは、近々顧客との会議があるということを想定しています。

(以下でひとつひとつ見ていきます!)

 

 

Gaaan
Gaaan
え?ラク先生。これってなんかちゃんと著作権とか取ってんの?大丈夫?
そんなたいそうなものじゃないです(笑)私のオリジナルですし
Raku
Raku

Stage 1

ではまず・・・

最初のステージ!

まずは「顧客との会議がある」ですね。

まぁそれ自体が気の重い予定であることも多いと思います・・・

 

でも、何もしないでいるよりは、

こうやって、まず書き出してみましょう。

 

もちろん…はい。準備をしていないと失敗しますね(笑)

なので、「失敗を避けるためには…」の蘭には、

「準備をする」と入れておきましょう。

 

Stage 2

サクサクいきましょう!

ではステージ2!

 

①のセルは、Stage 1の③の内容そのまま・・・

つまり「会議の準備をする」になります。

ここが次のアクションなので。

 

では・・・「会議の準備をする」ために、

会議の内容を予測し・・・

 

これが会議でちゃんと説明できないと、失敗だなぁ…

 

…と思うことを②に書く。

 

今回は・・・

●現在の請求書の状況が分からないまま
●今後の支払い予定が分からないまま

 

…これらが出来ていないことが「失敗」としましょう。

 

そうすると③はおのずと、

「状況を確認する」ということになります。

 

再度まとめをお見せすると、こうですね。

Stage 3

では次!

ステージ3!

 

方法は先ほどと同じ。

まずお見せすると、こんな感じ。

 

①の「状況を確認する」ところは、Stage 2の③と同じ。

 

じゃあまた同じことをします。

つまり、「状況を確認する」ということについて・・・

 

これが確認できないと、失敗だなぁ…

 

…と思うことを②に書きこむ。

 

今回は…

●緊急の請求書があるか把握できていない
●支払い予定が遅れているかどうか把握できていない

…ということが確認できていないと失敗…ということにします。

 

そうすると、③の「失敗を避けるためには、どうしたらいいか」が分かります。

ここでは簡易的に…

●緊急の請求書が無いか確認
●遅れているものがある場合、どういうフォローを行うか確認

…としていますが、

もっと具体的に書いてもいいですよ。

 

再度お見せすると、こんな感じ。

まとめ!

 

この失敗シミュレーターは、

冒頭でもお話ししているように、

 

とっても簡単に・・・

わずか5分くらいで・・・

「起こりうる失敗」を可視化!

…が、目的です。

 

気持ちをラクにすることが目的なので、

ラフでいいんです。

 

これがちゃんと出来ていなかったからって、

落ち込む必要は全くないですからね(笑)

Tokuko
Tokuko
せやせや。ある程度準備したら、後はもうやれることをやるだけ!
はい。完璧な人間なんて、誰もいないですからね
Raku
Raku

 

全体を再度お見せします!

 

 


今回の話はここまでです!他の記事もぜひご覧ください!

◆部下にラクに将来像を描かせる
◆マネジメントにとって最も大事なことは!?(その1)
◆マネジメントにとって最も大事なことは!?(その2)
◆優先順位を見失ったときには、この方法を使ってラクする
◆社内接待をラクにする
◆最新記事の一覧へ

このブログの読者の皆様へ

Tokuko
Tokuko
ご覧いただきありがとうございました!もしお役に立てたようでしたら、以下のクリックをお願いします!


管理職ランキング

》この記事へのコメントはこちらから!

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です