「なぜ自分の部署だけ忙しいんですか?」…という部下の声に対処!

こんにちは!ラクです。

今回の話は動画でもご覧いただけます!音声が流れますのでお気を付けください。

特に隣の部署が早く帰っていたりすると…「なぜ自分の部署だけ忙しいんだろう」って思う人がいるもの。

Tokuko (Kirari)
Tokuko (Kirari)
まさに隣のバラは赤い状態!
そうそう、そうなんですよね
Raku
Raku

何がホンネか?

要は…不公平な仕事の割り振りという気持ち。

結局のところ、「自分たちも早く帰りたい」・・・それだけ。

別に他の人が早く帰ろうが何だろうがホントは構わない。

要は自分たちも同じように早く帰れればそれでいい…という人が大半。

 

Tokuko (why)
Tokuko (why)
うーん…じゃあ例えば早く帰ってる部署から、こっちの部署に応援に来てもらうとか…?

 

そうですね。それも勿論アリだと思います。ただ、じゃあそれで…自分たちの部署が結果的に落ち着いて楽になったら、直ちに他の忙しい部署に応援に行きますか?
Raku
Raku

 

Tokuko (shock)
Tokuko (shock)
ぐはっ!じゃあ結局早く帰れないやん・・・

 

ははは(笑) そうなんですよね
Raku
Raku

 

不公平の矛盾

自分の部署が落ち着いてラクになったからって…

好き好んで他の忙しい部署への応援に行かないですよね…?(笑)

でもそれも結局不公平ですよね?(笑)

 

つまり…

自分がその不公平によって逆に「良い立場」に転換した場合、

今度は自分が忙しい部署に回されることになります。

そして、そこに今度は不公平さを感じることになります。

 

もともとはその不公平さで自分が苦しんでいた。

そのときは「他部署から応援が欲しい」と思っていた…

 

それににも関わらず、自分がいざ楽になり、忙しい部署に異動させられそうになると、

相手部署に対して「もっと自助努力してよ!」って思うことになります。

 

Tokuko (shock)
Tokuko (shock)
うぐっ!確かにそんなことになりそうな気がする…じゃあそもそも自分の部署が忙しかった時も、自助努力で何とかしないといけなかったろうに
そのとおりですね(笑)
Raku
Raku

結局、同窓会と同じ

同窓会に出ると‥‥

アイツ、また出世したのかよ・・・」とか、

あの子、お金持ちと結婚して随分幸せそう・・・」とか、

やっぱり結婚なんてするんじゃなかったな・・・」とか。

まぁ色々思いますよね(笑)

単純な話、自分と相手を比較してしまう。

しかしそもそも…

自分の部署が「忙しくて残業が多い」ということについて、

他人や他部署と単純比較なんて絶対に出来ないもの。

内容だけでなく、季節性や重要性、スタッフの質…それまでの経緯や努力…

あまりにも異なる要素が多すぎるから。

 

…にも関わらず、近くにいるとやっぱり比較してしまうので、ついつい「隣のバラが赤く」見えてしまう。

気づくべきは…

自分の部署が忙しくて早く帰れないことと、

他部署が早く帰っていることは、

本当は別問題ということ。

部下への対応

もしあなたの部下が「隣の部署は早く帰ってるのに、なぜ自分たちだけ…」という話を切り出してきたら、以下のようなポイントの説明に徹しましょう。

大切なのは、「比較」という意味のないことは避け、自分たちの状態をまず冷静に見極めることです。

1.部下の現状を「事実」ベースで聞く。
 
2. どう在るべきかを見定める
 
3.自分がマネージャーとして、協力できる範囲を示す
 
4.減らせる業務や止められる仕事が無いかを確認する
 
5.どうしても減らせそうに無い場合、自分の上司にも相談する

 

Tokuko (Kirari)
Tokuko (Kirari)
確かに。まぁ人員を借りてくることもできるやろうけど、例えば派遣雇うとかもアリやろうしな…
そのとおりですね。事実にフォーカスしないと、解決策が広がらないので…
Raku
Raku

部下と話す前にやっておきたいこと

イヤな話を部下とする前や、扱いづらい部下と話す前に、

ひとつやっておきたいことがあります。

それは、自分の強さと弱さ」を見直すこと。

そうすることによって冷静でいることができて、「あなたらしい戦い方」が出来るようになり、自信がつきます!

冷静でいる方法

ひとつの方法は、ミイダスのパーソナリティ診断など、無料のツールを使い、

自分自身をまず客観的に見てみることです。

ちなみに、私の診断をカンタンにまとめると以下のようなものでした。

私のミイダス結果
全体:完璧主義で独裁的
長所:高い完成度と丁寧さ、繊細さ、正確さ、合理的な判断力が武器
短所:盲目的で全体が見えておらず、融通が利かないし人間関係がドライ
改善方法:内省を行い感情を管理し、他人の気持ちに配慮し、自然と繋がってみる

これらはある意味…「思考のクセ」とも言えます。

相手との会話の最中「あ、全体が見えていないな」「あ、細部にこだわりすぎてるな」など…

自分自身の冷静な分析を会話中に行えるようになったことが、大きなメリットでした。

これは正直、かなり強いです。

╲以下をクリックして、早速使ってみよう!╱


クリックすると「あ、これ転職者用だ!」と思ってドキっとするかもしれません。

しかし、そこは最初スルーして大丈夫!

まずは登録して「パーソナル診断」のみ利用し、興味があればその際には転職情報も集め始めればOK。

なお、登録から自己診断の結果まで、15分あれば十分です。

(以下ブログでも実体験を詳しくご紹介しています。)

他人に相談せずに、人間関係を15分で改善するコツ

あなたの「戦い」のために…

気になる所要時間と費用◆日本の人事部 HRアワード2019の部門別最優秀賞のコンピテンシー診断が無料で利用可能

オススメする理由
◆機械的に&客観的な自己診断ができる
◆転職情報もくれるので、さらに客観性が持てる
◆質問に答えるだけでいいので、登録に時間がかからない
◆転職別の年収データ(200万人以上)が利用できる
◆市場価値および「自分の個性診断」が含まれ、利用価値が高い

ミイダスについては、以下ブログでも実体験をご紹介しています!

他人に相談せずに、人間関係を15分で改善するコツ

 

もしどうしても、辛いなら…

ただ・・・・

もし色々言われて辛い気持ちになっている際には、

気持ちを切り替えるため、以下をすぐにでも試してみてください。

気持ちの切り替えやサービス利用まで時間がかかるので、

申し込みは早くしてしまいましょう!

Unlace

気になる所要時間と費用●自分の不安状態を無料で3分診断
●その後相談は2週間8,800円(参考:通常、東京でのカウンセリングの相場は1回につき1万以上で、更に予約が必要)
オススメする理由
悩みを相談できる
◆すぐに相談OK。顔出し無しで、匿名でのチャットも可
◆占いとは違う学術的根拠のあるカウンセリング
◆利用者の92%がサービスに満足していて、実績がある
うつ症状専門の就労移行支援サービスを希望する場合は以下から:
職場定着率91%!うつ症状専門の就労移行支援【atGPジョブトレ うつ症状コース】

もう「布団に包まって、そっと眠らせて欲しい」という場合は、以下がオススメです。

LIMNE(リムネ)


気になる所要時間と費用◆LIMNE the Futonは 8,990円(税込み)
◆送料無料(沖縄、一部地域を除く)
オススメする理由
寝ることでストレス解消できる
◆ユーザーコメントで多いのは「良い肌触りで軽量で暖かい」
◆在宅勤務で仮眠を取るのにもオススメ
素材と触感、デザイン、利便性にもこだわった商品

とにかく職場や働くことから、しばらく離れたい…という場合には、以下がおススメです。

退職代行ガーディアン

気になる所要時間と費用◆まずは電話かLINEで無料相談
◆料金は一律29,800円
◆休日や深夜でも可能な限り対応してくれる
オススメする理由
とにかく辞めたいという期待に応えてくれる。
◆簡単に低費用で確実な退職がしたい
◆弁護士や、意味不明な団体には頼みたくない
◆メディア掲載多数されていて、安心できる方がいい