1時間のチームミーティングにかかるコストはいくら?

こんにちは!ラクです。

Raku
Raku
突然ですが、自分や自分のチームの方の「1分あたりの給与額」を考えられたことはありますか??

 

えぇ!いくらあたしがケチでも、それは無いな…
Gaaan
Gaaan

自分のチームの生産性を考える時に…

これは便利です!

 

特に以下のような場面でこういった客観的な指標は活きていきます:

無駄な残業を止める
無駄な会議を止める
無駄な業務を止める

例えば。。。

単純に会議を行うような場合でも、

実はそれだけのコストがかかっているんだ

そういうことが、ちゃんと金額ベースで分かるからです。

 

ちなみに以下は「手取りベース」で示したものです。

どうしてもまず自分の給与と照らし合わせて考えてしまうかもしれませんが(笑)

一度目を通してみてください。

こちらは実働250日、一日8時間労働で割り出したものです。

手取りに関しては所得税・住民税・社会保険料を一般的な目安を基準に年収から差し引いたものです(個人差は当然ありますので、あくまでご参考まで)

これはつまり…例えばあなたのチームがミーティングを以下内容で行うとします。

◆ミーティングの時間は1時間
チームの数はあなたを含めて7人
平均給与が大体600万くらい

 

そうすると1時間あたりのミーティングの「コスト」が割り出せます。

 

つまり…

2,310円x7人=16,710円

そのミーティングには16,710円のコストがかかっていることになります。

 

Tokuko (shock)
Tokuko (shock)
こいつぁお金をかけ過ぎだ!節約がいるで、節約が!
はは(笑)ホントそうなんですよね
Raku
Raku

 

しかも(ケチくさいことを言うようですが)、

実際にはそこに家賃や光熱費なども絡んでくるため、さらに追加されるでしょうね。

 

逆に言いますと…

そのミーティング自体の「価値」は、

それだけのものが無くてはならない…ということも言えます。

 

Raku
Raku
ビジネスを行っていくうえで、この感覚は非常に重要です。

サラリーマンをしていると、どうしても全て「やらされている」という感覚が染みついてしまいがちになりますが…

例えばこれがあなたが自分一人で会社を行っているとしたらどうでしょうか…

 

この金額以上の価値を生み出す時間でなければ、

ミーティングを行う意味もない…ときっと思いますよね。

 

Tokuko (Kirari)
Tokuko (Kirari)
10分間トイレに行かれると、それだけで400円会社として払ってるわけか…

ま、まぁそういう方向にはいかないほうがいいですね(汗)
Raku
Raku

 

でも冒頭でお話ししたように…

自分のチームの生産性を客観的に伝えることは、

相手の印象にしっかりと残すことが出来ます。

 

単純に「無駄な会議は止めましょう」と言うよりも、

1時間の会議で、実は2万円近くのお金がかかっています

…と伝える方が、相手の記憶にも残りやすいですね。

今回の話はここまでです!他の記事もぜひご覧ください!

◆マイクロマネジメントの有効性を知ってトクする!
◆「残業無し」を推進する会社は、ホントにいい会社…?
◆「自分の部署を守りたい症候群」について
◆退職勧奨を部下に行うときに気を付けるポイント
◆プレゼンで大事なのは「見せること」よりも「遮断」!
◆最新記事の一覧へ

このブログの読者の皆様へ

Tokuko
Tokuko
ご覧いただきありがとうございました!もしお役に立てたようでしたら、以下のクリックをお願いします!


管理職ランキング

》この記事へのコメントはこちらから!




 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です