「はぁ!?聞いてないんだけど!」という社内政治の対応

こんにちは!ラクです。

「はぁ!?そんな話、聞いてないんだけど?何勝手なことやってんだ!」

…というような発言を職場で言われたこと…あるいは聞いたこと、ありますでしょうか…

Tokuko (why)
Tokuko (why)
うーん…あるな。ちなみにあたしはそれを又聞きで聞いたこともあるなぁ…
つまり…「xxxさんがトクコさんのことをそんな風に非難してたよ」ってことですね…それは私もありますね…
Raku
Raku

まず…皆様にご安心いただきたい(?)ことですが、

この手の面倒なこと…結構色んな人が経験しています!

なので、みんな同じです。落ち込むこと無いですよ(笑)

特に…リーダーシップの強い方はご経験される可能性が高いと思います。

自分が会社や部署のために良かれと思ってガンバってやっているにも関わらず…

それに対して平然と「はぁ!?そんなことやるって聞いてねーぞ!」という風に言い放ってくる人たち…

率直に言ってくだらない社内政治です。

なぜこのようなことが起きるのか、どう対応していくのか、考えていきましょう!

 

彼らはいったい何なのか?

具体的な事例を見てみましょう。

ケーススタディ
関係部署の担当者と共にプロジェクトを計画していた。しかしその話を聞いた「関係部署」の課長が「オレは聞いてない」と言ってきた

 

ハッキリ言って…「自分は聞いていない」と言うような人は、残念な人です。

 

多くの場合、残念な人たちが「そんなこと聞いていない」と言うのは、以下のようなケースです。

ちなみに今あなたが思い描いている人は、以下のチェックいくつくらい当てはまるでしょうか?

✅社内ではそこそこの役職。

✅今の役職にプライドがある。

✅上下関係を重んじている。

✅仕事は優秀ではない。

✅人望があまりない。

✅相談しても大した答えは返ってこない。

✅その「話」自体は、そこそこ「成功」しそうな話。

✅他の有力関係者が、既にその話を知っている。

 

いかがでしょうか?

✅が6コ以上ついた場合は、「残念な人」のカテゴリーに入れてください(笑)

「残念じゃない人」の場合は?

先ほどのケーススタディで、ちょっと違うパターンを考えてみましょう。

「関係部署の上司」が…もしも優秀な人だった場合、どのような対応を採るのでしょうか?

例えばこんな感じになるはずです。

■ 「へえ!面白そう!いいじゃん。ちょっと話聞かせてよ」

■ 「おぉ。どこまで話は進んでる?ちなみにxxxみたいなケースは想定した?」

■ 「あ、この話、会計部の承認が要るかもだから、ある程度進んだらまた教えてくれる?」

 

これで十分ですよね。

つまり…別に「え?そんな話、私は聞いてないんだけど」なんていうフレーズを敢えて使う必要が無いんです。

Gaaan
Gaaan
まぁ…せやな…それに対しては何の異論も無いわ‥‥
ですよね(笑)
Raku
Raku

「私、聞いてないんだけど」というフレーズを敢えて用いるのは、

仕事を進めていくうえで何の意味もありません。

状況を理解してチームが一丸となって会社の目標を達成したいというのであれば、

「どんな話?」とただ一言聞けばいいだけなんです。

「残念な人」の心理

「残念な人」が「私、聞いてないんだけど」と言うのは…

自分を無視するなという一種の承認欲求の表れです。

自分が会社の「主力」であるということを本人として自覚し続けたいがために、

周りにも「自分を丁重に扱え」ということを促しています。

逆に言うと…

自分がそこまで会社や社内関係者から評価されていないということを、本人としても薄々気づいています。

だからこそ、構ってもらいたいんです。

本当に自分に自信がある人は、そんな「私、聞いてないんだけど」なんて言ったりしません。それが勘違いの自信でも。

つまり、「私、聞いてないんだけど」と発言する人は…

本当は小心者で、おびえているんです。

どうすればいい?

もう一度ケーススタディを見てみましょう。

ケーススタディ
関係部署の担当者と共にプロジェクトを計画していた。しかしその話を聞いた「関係部署」の課長が「オレは聞いてない」と言ってきた

 

ここでこんな風に返したら、どうなるでしょうか…

NG例:「いや、別にここまでの話の内容であれば、あなたにわざわざお話しするようなことでは無いですよね?」

 

このように返してしまうと、もしプロジェクトの話がいい感じに進んでも、今後この上司が障害になってしまうことが大いに考えられます。

それはやっぱり避けたいですよね。

そこで、以下のように返すようにしましょう。

OK例:「もちろんxx課長にはお話をさせていただくつもりでした。でもまだ課長のような上の方にお話しできるほど話が成熟していなくて…でももし差し支えなければ、ぜひ今アドバイスいただけませんか?」

 

ポイントとしては、「なぜその課長に話が伝わっていなかったか」というところは、ある程度ちゃんと伝えつつ…

しかしそこに焦点を当てるのではなく、「今すぐにでもあなたのアドバイスが欲しい」という方向へ持っていくことがおススメです。

(本心では「別にアンタのアドバイスなんかいらねーよ」と思っていても…です)

過去についての話をするのではなく、今後についての話をしましょう。

そしてその「今後」の部分で、その課長がちゃんと話に入っていれば良いわけですね。

事前に打てる対策

今回のケーススタディで出てきたような課長は特に、小心者でおびえています。

会社に認めてもらうことが、自分の存在意義である…と感じています。

よってそれを無視されるとなると、自分自身の存在の危機にすら感じている訳ですね。

Tokuko (shock)
Tokuko (shock)
あーアカン!超メンドクサイ!
気持ちは分かります…
Raku
Raku

そして…

「存在の危機に陥っている」

「勝手に勘違いする」

「小心者で中途半端な役職に居る」

この3拍子の揃った人ほど、厄介なモノはありません。

彼らは自分の存在意義を守るためなら、他人を蹴落としたりします。

さらに言えば、上司の上司も同じような考え方だったりすると、メチャクチャ面倒です。

変に扱うと人事の方にまで話が行って、あなたの立場すら危うくなります。

よって、可能であれば事前に以下のような対策を打っておくことをオススメします。

■ 早いうちから、ある程度はその人にも話を流しておく

■ その人が本当に求めているものは何かを想像する

■ 周囲の信頼のおける人に聞いて、その人に関する情報を収集しておく

 

Tokuko (why)
Tokuko (why)
そう考えると…この「私、聞いてないんだけど」っていう戦略は有効ってこと?
そうですね。でも結局相手も「言いたいことを言いたい」だけなので、議論に勝とうとしなくていいですよ。
Raku
Raku
こちらもオススメ

 

「論破力

(朝日新書発行、ひろゆき著)

最後に…

こういうとき、「相手に勝とう」という気分になってしまいますが…

焦らず自分の感情を見直し、

落ち着いてもう一度「自分の強さと弱さ」を考え直すことが大事です。

そこでおススメは…

「ミイダス」の「パーソナリティ診断」です!

これを使えば、無料で、しかもおよそ15分程度で、データに基づいた自己分析を行うことができます。

私の場合、結果をすごくカンタンにまとめると以下のようなものでした。

私のミイダス結果
全体:完璧主義で独裁的
長所:高い完成度と丁寧さ、繊細さ、正確さ、合理的な判断力が武器
短所:盲目的で全体が見えておらず、融通が利かないし人間関係がドライ
改善方法:内省を行い感情を管理し、他人の気持ちに配慮し、自然と繋がってみる

率直に言って、これは…

有料級な情報でした…

この診断方法では、データに照らし合わせて回答をはじき出してくれていて、

「無機質」に自分のことを判断してくれています。

ミイダスのこの診断のおかげで、私の場合は以下のようにメモに書いて、

仕事中の心を落ち着かせることができるようになりました。

教訓

内省を行い感情を管理し、他人の気持ちに配慮し、自然と繋がってみる

 

自分を客観的に見つめなおす

気になる所要時間と費用◆日本の人事部 HRアワード2019の部門別最優秀賞のコンピテンシー診断が無料で利用可能

オススメする理由
◆機械的に&客観的な自己診断ができる
◆直ちに転職する目的でなくていい
◆質問に答えるだけでいいので、登録に時間がかからない
◆転職別の年収データ(200万人以上)が利用できる
◆市場価値および「自分の個性診断」が含まれ、利用価値が高い

ミイダスについては、以下ブログでも実体験をご紹介しています!

他人に相談せずに、人間関係を15分で改善するコツ

ただ・・・・

もし色々言われて辛い気持ちになっている際には、以下がオススメです。

Unlace

気になる所要時間と費用●自分の不安状態を無料で3分診断
●その後相談は2週間8,800円(参考:通常、東京でのカウンセリングの相場は1回につき1万以上で、更に予約が必要)
オススメする理由
悩みを相談できる
◆すぐに相談OK。顔出し無しで、匿名でのチャットも可
◆占いとは違う学術的根拠のあるカウンセリング
◆利用者の92%がサービスに満足していて、実績がある
うつ症状専門の就労移行支援サービスを希望する場合は【こちら】から

もう「布団に包まって、そっと眠らせて欲しい」という場合は、以下がオススメです。

LIMNE(リムネ)


気になる所要時間と費用◆LIMNE the Futonは 8,990円(税込み)
◆送料無料(沖縄、一部地域を除く)
オススメする理由
寝ることでストレス解消できる
◆ユーザーコメントで多いのは「良い肌触りで軽量で暖かい」
◆在宅勤務で仮眠を取るのにもオススメ
素材と触感、デザイン、利便性にもこだわった商品

とにかく職場や働くことから、しばらく離れたい…という場合には、以下がおススメです。

退職代行ガーディアン

気になる所要時間と費用◆まずは電話かLINEで無料相談
◆料金は一律29,800円
◆休日や深夜でも可能な限り対応してくれる
オススメする理由
とにかく辞めたいという期待に応えてくれる。
◆簡単に低費用で確実な退職がしたい
◆弁護士や、意味不明な団体には頼みたくない
◆メディア掲載多数されていて、安心できる方がいい