人生の「役割」が多すぎる…ラクになるためには?

こんにちは!ラクです。

今回は「役割葛藤」についての話!

Tokuko (why)
Tokuko (why)
ん?役割葛藤って?
自分の抱える「役割」が多すぎたり、その役割自体が自分のパーソナリティとかけ離れていたりすると、その葛藤に苦しんでしまうような状態のことです
Raku
Raku

 

ちょうど管理職の仕事に就き始めるくらい頃に、

色々な「役割」が増えてきますよね。

 

例えば…

◆時には上司
◆時には部下
◆時には他部署との調整役
◆時には顧客
◆時には従業員
◆時には夫あるいは妻
◆時には親
◆時には子供
◆時には地域活動の一員

…などなど。

そしてあなたのそういった「役割」に対して、色々と要求が入ります。

 

例えば…

◆上司
なぜ業績が他のチームに比べて悪いのか?何とかしろ!

◆部下
課の残業が増えてて辛いです。何とかしてください

◆他部署の人
あなたの部署の対応が遅くて困ってるんだよねー

◆夫や妻
休日くらいもっと家事したら/子供の相手したら?

◆子供
休日は外に遊びに行きたい!

◆子供の通う、ボランティアのサッカー教室
コーチやってくれませんか…?

 

・・・などなど。

 

Tokuko (shock)
Tokuko (shock)
ひーー・・・こ、これはもうヘンタイ・・・
「ヘンタイ」・・・じゃなくて、「タイヘン」ですね
Raku
Raku
Tokuko
Tokuko
あ、失礼失礼。タイプミス
喋ってるはずなのにタイプミスはおかしいですね(汗)
Raku
Raku

 

頼ってくれているということは、嬉しいことですよね。

 

しかし特にマネジメントなど「誰かの面倒を見ないといけない」…

これは嬉しいだけではなく、なかなか辛いことがあります。

自分以外の人のことを常に気に掛けるのは、エネルギーを使いますから。

 

そしてそういう状態にある人は特に、この役割葛藤に陥りやすい。

あまり長く続くと、いわゆる「燃え尽き症候群」のようなものにもなりかねません。

 

 

セルフマネージするにはどうしたらいいか?

 

何より大事なのは、

自分で自分のケアをすること。

 

まぁそもそも・・・

全部100%やるのは、無理

 

 

 

でもじゃあ、どんなことができるか・・・?

 

役割葛藤のために一番いいこと。

 

それは・・・

 

思い切って、止める!

 

Tokuko (shock)
Tokuko (shock)
えぇ!?止めてしまっていいん??
厳密には、止めることをまず考えてみようってことです
Raku
Raku

 

役割葛藤になるほど、たくさんしてしまっているんです。

ここは改めて考えてみましょう。

 

・・・何が大切か

 

それは家族なのか

お金なのか

自由な時間なのか

友達なのか

健康なのか

 

・・・それとも他の何かか?

自分にとって、今何が大切か・・・

 

そうやって選んでいかないと

燃え尽き症候群というか・・・

 

「もぐらたたき症候群」

Gaaan
Gaaan
えぇ!?そんな症状あるん??
あ、ごめんなさい。私が勝手に考えただけです(汗)
Raku
Raku

 

全てを全力でやっていると、本当にもぐらたたきのように

あちらこちらから依頼が「頭を出す」ことになり、

そのたびにピコピコ頭を叩かないといけなくなる。

 

でも全部の頭を叩くことなんて・・・ムリですよね。

 

それよりも・・・

 

狙う穴をあらかじめ決める。

そして・・・

穴から出してきた瞬間に叩く!

 

その方がすべての穴をねらうより、よっぽど得点を稼げます。

 

あなたが何かを止めることで誰かが困ったとしても、

それは本当に一瞬のこと。

 

きっと他の誰かが、すぐに見つかりますから。

 

 


 

今回はここまでです!

他の最新記事・人気記事もぜひご覧ください!

》ラクとトクコの初心者マネジメント学校

 

Tokuko
Tokuko
ご覧いただきありがとうございました!ラクとトクコの順位は以下から!


管理職ランキング

 

マネジメントの勉強、まだ間に合います!

ビジネススキルが学べる「グロービス学び放題」の私が一番好きだった点と、全体的なレビュー

 

11件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です