「自分の部署を守りたい症候群」について

こんにちは!ラクです。

今回は… 「自分の部署を守りたい症候群」についてです!

Raku
Raku
おや、トクコさん、何か浮かない顔してますね。どうしたんですか?
いや、なんか隣の部署からもっとプロジェクトに参加して欲しいって言われてるんやけど、こっちも人手足りなくて…
Tokuko (why)
Tokuko (why)

 

Raku
Raku
なるほど…

 

だから「無理です」って言ったんやけど、それが反感買ってるしまってるみたいで…
Tokuko (why)
Tokuko (why)

 

Raku
Raku
それは…「自分の部署を守りたい症候群」ですね…

 

えぇ!?あたし病気なん??
Gaaan
Gaaan

マネージャーになって、特に陥りがちな病気(?)のひとつ…

名付けて…

自分の部署を守りたい症候群」…!

 

例えば…今回のトクコさんの例の様に、

あるプロジェクトへの参加を求められたとします。

 

しかし…

自分の部署が既に大変なのに、

他のプロジェクトに参加している余裕なんて、基本無いですよね。

 

だからついつい…

「私の部署は忙しいんです!」って言ってしまう。

 

でも…

相手の部署だって、きっと大変なんです。

 

だから、「自分の部署は大変だ」と言って断っても、

相手だって「自分の部署は大変だ」と

…と思うでしょうね。

 

こういったときに大切なのは…

「まずはお互いの共通の利益を考えてみる」

…ということです。

 

具体例

 

今、あなたはテレビを買おうとして、

家電量販店にいると思ってください。

 

あなたなら、以下2人のどちらの人から買いますか…?

Nice man
Nice man
このテレビはワイドビジョンでしかも3Dにも対応しており、お値段もかなりお安めになっております。
お客様の家の大きさだと、28型くらいのテレビが目が疲れず、音響も丁度良いと思います
Happy lady
Happy lady

違いは分かりますでしょうか…?

シンプルなのですが、

相手の立場に立ったコメントが出来ているかどうか」です。

 

男性は明らかに「自分が売りたいもの」を強調。

女性は、「相手が買いたいもの」を考えている。

 

ワイドなテレビなんて・・・お店の方が売りたいだけで、

相手は全然求めていなかったりしますしね。

 

もちろんワイドなテレビを売れないかも知れません。

しかし、28型のテレビは売れて、利益になります。

つまり、売り上げゼロにはならないわけです。

相手が望むことと、私が望むことの「共通点」

Raku
Raku
トクコさんのケースだと、相手は何を求めていますか?
うーん…相手は…自分の部署の負担を減らしたい…?だから、あたしの部署の人員が欲しい…?
Tokuko (question)
Tokuko (question)
Raku
Raku
確かに。それもあるかも知れませんね。でも究極的には、「会社の利益向上」のはずです
うーん…まぁ確かにな
Tokuko (wonder)
Tokuko (wonder)
Raku
Raku
そしてそれこそが、お互いが共通して持つ目標です

つまり、これは言い換えると…

 

「会社の利益向上」に繋がるなら、

出来る限り引き受ける必要があります。

 

なぜならそれが回りに回って、

自分のチームが会社への利益に貢献したことにも繋がり、

そしてそれが自分の部署の存在意義とも言えます。

もう一歩先へ

ただ…このままですと…

「相手に迎合するだけで良いのか?」

「相手の顔色を伺っていろと言うのか?」

…という風に感じられるかも知れません。

 

違います。ここからが大事(笑)

 

「協力」は避けるべきではありませんが、

「どう協力するか」は、こちらが決めます。

例えば…

Raku
Raku
会社のためにも出来るだけ協力したいところです。しかし人手が今足りていません。例えば期間や人数を限定してなら参加できそうですが、どうでしょうか?

…みたいに…

おぉ!なるほど!
Tokuko (Surprised)
Tokuko (Surprised)

 

これだと、相手に協力もしつつ、

自分の部署にも配慮しつつ、

会社の利益に貢献もできますね。

 

そういった配慮が出来てこそ、マネージャー…!

単純に自分の部署を守ることばかり考えていると…

いざというとき、他の部署も助けてくれませんよ…(笑)

 

Tokuko (shock)
Tokuko (shock)
怖い脅しやな!気を付けるわ
はは(笑)まぁ頑張ってくださいね
Raku
Raku

今回の話はここまでです!他の記事もぜひご覧ください!

ドラゴンボールから「習慣化の大切さ」を学んでトクする!
◆部下の眠る力を引き起こす方法を知ってトクする…!
◆コーチングがラクになる4つの要素(GROWモデル)
◆1日24時間じゃ足りないときは、4Tを考えよう
◆感情と行動を切り離す方法を知ってトクする
◆最新記事の一覧へ

このブログの読者の皆様へ

Tokuko
Tokuko
ご覧いただきありがとうございました!もしお役に立てたようでしたら、以下のクリックをお願いします!


管理職ランキング

》この記事へのコメントはこちらから!




返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です