上司が理不尽に怒る…パワハラはどう対応したらいい?

こんにちは!ラクです。

今回は…上司に理不尽に怒られたときの対応についてです…!

 

Gaaan
Gaaan
こ、これは毎回腹立つやんなぁ…でもやっぱり結構多くの人が経験することやんね…

 

そうですね。上司も人間なので、つい感情的になる事はあるかもですが…
Raku
Raku

 

考える必要のないこと

 

上司側の心情はこんな感じです…

●この上司である私に気遣えないのか!
●経験を経て培った私の意見に勝るとでも思っているのか!
●大した仕事もしてないくせに生意気な!

 

もしかして、あなたも自分の部下に似たようなことを思ったことはありませんか‥?(笑)

 

Gaaan
Gaaan
うっ!グサリ・・・

 

何か刺さりましたね…(笑)
Raku
Raku

 

そもそも上司が「理不尽に」怒るというのは、

あなたが悪いわけでは決してないんです。

 

なので、「自分が悪いんだ」なんて思わなくていいですからね。

 

 

面倒だから、怒る?

 

実は上司が理不尽に怒る場合というのは、

とても簡単に言ってしまえば面倒だからです。

 

つまり…

自分は悪くない。自分は何でも知っている

悪いのはあいつだ。あいつが知らないだけだ。

…という考え方を持っている。

 

「自分の教え方がもしかしたら悪いかも?」とか、「自分の教える根気が足りないのかも?」とか、

そのような自責の考え方は持っていません…

 

なぜなら、自分の考え方や気持ちを修正するのは、膨大なエネルギーが必要だから。

 

なので、結局何か自分に不都合なことがあっても…

自分ではなく、他者や周りの環境に問題がある…と思ってしまいたい。

その方が上司にとって「考える負担が無くて楽」なんですよね。

 

考えることを止めてしまうということは…

後でそこに残っているのは「感情」です。

なので、その「感情」という別のツールを使って相手を抑え込む…

つまり、それが「理不尽に怒る」というところに繋がってきます。

 

 

でも理屈から考えて、例え部下のパフォーマンスが低かったとしても…

それを感情的に怒って非難したところで、パフォーマンスが上がるわけではありませんよね…?

 

本来であれば、部下のパフォーマンスを上げるためには、

全く違ったアプローチを採らないといけないはず…

それでも頭ごなしに怒ってしまう。

 

それは…自分の考え方を自分で否定するのが面倒だからです。

(部下の教育すら、面倒に感じているかもですが)

 

どうすればいいか?

 

そもそも「行き過ぎた発言」というのは…

多くの場合は「失言です。

国会答弁とかで、よくありますよね?(笑)

 

Tokuko (question)
Tokuko (question)
うーん?じゃあ相手の論理の穴を狙って、ツッこむってこと?

 

はい。でも反論の仕方には気を付けましょう。相手も感情的になるだけなので。
Raku
Raku

 

結論から言いますと…

1. 相手が言い過ぎるのを待つ
2. 相手が言い過ぎたら、その言葉をただその場で繰り返す
3. その後、自分が誰に相談するかをその人に伝える

 

ちょっとロールプレイやってみましょう!

 

ロールプレイ

 

Angry...
Angry...
[上司] お前こんな仕事も出来ないのかよ!頭悪すぎだろ!いい加減にしろよ!

 

[部下] 頭悪すぎ…?ちょっと人事に相談します。
Nice man
Nice man

 

Angry...
Angry...
[上司] はぁ??

 

[部下] 今の発言は明らかに差別です。人事に相談します。
Nice man
Nice man

 

・・・という具合。

 

つまり、相手が「行き過ぎた」という発言をしたところで…

その「行き過ぎた発言」がバレたら

最もマズイ部署や人の名前を挙げる。

 

まともにその上司とその場でやりあったらダメですが…

勝つために戦うのではなく自分を守るために戦うので、

「ただ黙っていること」も避けたいところです。

 

こういったパワハラ発言がある前から、

「上司から不当な扱いや理不尽な対応をされたとき、駆け込み先は人事で良いか?」…ということにつき、

予め人事部などと確認は取っておくと尚良いですね。

 

自分をしっかり持つ

 

中には…「上司に反抗するなんて、恐れ多い…」という風に考える人もいるかも知れません。

 

でも、よく考えてみてください。

上司なんて、ただの他人です。

役職なんてただ会社から与えられているもの

 

目の前にいるその上司は、

ただの肉の塊ですよ(笑)

 

Tokuko (shock)
Tokuko (shock)
そ、それはいくらなんでも言い過ぎやろ…
はい、「失言」の良い例を出してみました(笑)
Raku
Raku
Tokuko (shock)
Tokuko (shock)
それはウソやろ!騙されへんで!!

 

そう・・・

本来あなたと上司の関係なんて、会社での関係にしか過ぎないんです。

なので、個人的な誹謗中傷をしてきたりするのは、普通に社会的な問題です。

 

ちなみに…厚生労働省が掲げる「パワーハラスメントの定義」についての資料の中では、

以下のように紹介されています。

 

パワーハラスメントの概念
①優越的な関係に基づいて(優位性を背景に)行われること
②業務の適正な範囲を超えて行われること
③身体的若しくは精神的な苦痛を与えること、又は就業環境を害すること

 

もしそれこそ本当に裁判などと言うことになった場合、上述の点に当てはまるような行為が認められれば、

違法性が高いと捉えられる可能性があります。

 

まず、「加害者と被害者」だけの問題にせず、なるべくそれを「会社の問題」に持っていくこと。

 

そのために、その時に何が起きたかを、メールなどで人事に送ったりして、記録して公にすることをオススメします。

 

Tokuko
Tokuko
あなたも…色々大変かも知れへんけど…無理せんと頑張ってな!
ファイトです!
Raku
Raku

 

逆にこれを読んでくださっているあなた自身が上司であるケースもあるかと思いますので、

部下の方への応対は、十分気を付けましょうね!

 


今回はここまでです!

他の最新記事・人気記事もぜひご覧ください!

》ホームへ

カテゴリ別の記事は以下から!

Tokuko
Tokuko
ラクとトクコの応援は以下から!いつもありがとうございます!


管理職ランキング

やってみて良かった!マネジメントの勉強!

今なら無料お試しアリ…!

おもしろい!マネジメントの勉強。やって良かった「グロービス学び放題」!

 

 

 

 

Follow me!