変化への挑戦!(前編)なぜ人は変化を嫌うか?

こんにちは!ラクです。

今回は・・・変化への挑戦!~前編~なぜ人は変化を嫌うか?・・・という話。

 

Tokuko
Tokuko
あたしはどんな変化も受け入れられるで!
それはすごいですね。ちなみにトクコさんの上司が、「君は来週から会計課だ!」って言われたらどうですか?
Raku
Raku

 

Tokuko (shock)
Tokuko (shock)
あ、あたしは数字はあかん!断固として抵抗する!
あらら(汗)
Raku
Raku

 

 

部下の抵抗が最も大きいとき・・・

 

 

 

それはズバリ・・・

 

変化を強いられるとき!

 

 

 

会社で働いている限りは・・・

 

 

会社の目標も変わるし、

部署も変わるし、

上司も変わるし、

同僚も変わるし、

部下も変わるし、

 

 

結構変わることの連続・・・!

 

 

しかし・・・

 

そもそも・・・

 

人間は、変化を嫌います。

 

 

自分をあまり変えたがりませんよね・・・?

 

 

よくある例は・・・

 

 

 

ダイエットは明日から

 

 

習慣を変えたがらない(笑)

 

Gaaan
Gaaan
ギクリ
はは。まぁみんなそうなんですけどね(笑)
Raku
Raku

これは当たり前のことで・・・

 

要は、「今までのやり方で生存してこれた

 

・・・だとすれば・・・

 

今、急に変わる必要は無い。

 

あるいは、

 

変わることは、逆に自分の生存を脅かすのでは?

 

 

・・・そんな風に無意識的に思ってしまうからです。

 

 

変化に対して取る対応

 

ちなみにそういう変化に対して、

 

あなた自身はどのように対応してきたでしょうか?

 

Tokuko (why)
Tokuko (why)
うーん・・・「考え方」への変化を強いられると、やっぱりなんか抵抗してしまうな・・・
そうなんですよね。「会社の命令である」。これは正論。でもなぜか正論を呑み込めない・・・
Raku
Raku

 

あなたにも、そういった経験はありませんか

 

 

変化って、

 

やっぱり「不安」な人が多いんですよね。

 

ラクの失敗例
特に若いころは変化に対して好奇心もあったため、そこまで個人的に抵抗を感じていなかった。むしろ、「会社の命令だ!」くらいに思っていたため、部下の気持ちも考えず、ただただそれを強いてきた。そして部下に対しても「ポジティブに考えろ」くらいに主ながら接していた…でも結果、変化に対して抵抗を持つチームに…

 

変化から来る不安の種類は大きく分けて2つ。

 

 

1つは・・・

生き残れるかどうか

 

 

あともう1つは

・・・「どういった労力が要るのか

 

 

それぞれ例を挙げると…こんな感じ…

 

① 生き残れるかどうかの不安
● 変化に追いついていかないと、自分は取り残されていくのか?
● 変化についていけないと、職を失うのではないか?
● なぜ変わる必要があるのか分からない。一体どうなるのか?

 

② どういった労力が要るのかという不安
● 失敗しないようにできるのか・・・
● 成績をちゃんと達成できるのか・・・
● 新しい働き方を理解しないと・・・

 

不安を取り除く

 

このような変化に対する不安を取り除くには・・・

 

「部下の話を聞いてあげること」

 

 

・・・なのですが・・・

 

 

それだけでは不十分!

 

 

・・・というか、正直なところ、

部下の数が多くて忙しかったりすると、

一人一人に多くの時間も割けませんよね。

 

さらに、大体こういう話は結構愚痴っぽくなるというか・・・(笑)

でも不安だけ聞いていても前には進みません。

 

なので、

2つ、質問するだけにしましょう。

 

 

その2つとは・・・

 

Raku
Raku
残念ながら・・・長くなってきてしまったので、今回はこの辺で!
えぇ!?それは教えてーや!!
Gaaan
Gaaan

 

Raku
Raku
ヒント!2つだけ最も効率よく質問するとしたら、何でしょう??
ぐっ・・・!
Gaaan
Gaaan

 


今回の話はここまでです!他の記事もぜひご覧ください!

◆優秀な部下の意外な落とし穴を知ってトクする!
◆なぜあの人は何回説明しても理解できないのか…?
◆部下のクールな対応に励まされたケース
◆「良いマネージャー」は、恋愛上手?(前編)
◆「良いマネージャー」は、恋愛上手?(後編)
◆最新記事の一覧へ

このブログの読者の皆様へ

このラクとトクコでお話ししていることは、私の失敗談に基づいています。

もし、「しっかりしたビジネススキルを勉強したい!」と思っていらっしゃって、

「でも忙しくて時間がない」場合は、今の時代スマホひとつで学べます。

(動画サンプルは 》こちら

パパっと必要なスキルだけを空いた時間で見ることが出来るので、

ラクしてトクしたい方は、無料トライアルを試してみてください!

まずは10日間無料トライアル!

Tokuko
Tokuko
ご覧いただきありがとうございました!もしお役に立てたようでしたら、以下のクリックをお願いします!


管理職ランキング

》この記事へのコメントはこちらから!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です