部下にワンランク上の仕事をしてもらう秘訣!

こんにちは!ラクです。

今回は…部下にワンランク上の仕事をしてもらう秘訣について!

 

Tokuko (Surprised)
Tokuko (Surprised)
おぉ!?そんなことできるん?

 

うーん・・・5分5分(笑)
Raku
Raku

 

Tokuko
Tokuko
はは。まぁもちろん本人の能力のこととかもあるやろうしなぁ

 

 

将来を考える・・・

 

もちろん意欲的にドンドン仕事をやってくれる人もいますが…

ワンランク上の仕事を嫌がる人っていますよね…

 

今やっている仕事だけやって、早く帰りたい…とか、

別に新しい仕事なんてめんどくさい…とか。

どうせ頑張ったって給料上がらないじゃん…とか

 

もちろんそういった気持ちはよく分かります。

 

しかし上司の立場からは…

ずっと同じレベルの仕事しかできない部下というのも、ちょっと考えもの。

 

年齢だけ重ねて同じような仕事しかできない人材は、

会社としてもそのうち扱いづらくなってきます…

 

 

そこまで将来的な話ではなくても、ちょっと先のことを考えてみても、

「ワンランク上の仕事」をしてもらうようにしていかないと、

いざというときにワークシェアできなかったり、新しい商売ができなかったり…

 

職場として、全体的に将来性が不安定になってきます。

 

なので仕事がちゃんとできる部下は、

ちゃんと次のステップに進んでもらわないといけないんです!

 

 

ワンランク上の仕事をさせるコツ

 

ではどうやったら、ワンランク上の仕事をしてもらえるようになるのか…

 

まぁ厳密には、結局はワンランク上の仕事を「させる」のですが…(笑)

 

・・・

 

それは・・・

 

・・・

 

・・・ズバリ・・・

 

・・・

 

今やっている仕事をちょっと大げさに表彰する!

 

・・・です。

 

Gaaan
Gaaan
今やっている仕事をちょっと大げさに表彰する???

 

はい。同じランクの仕事ならもうバッチリのはずなんですよね。まずはそこを認めてあげるんです
Raku
Raku

 

例えば・・・

 

ある部下は、電話での顧客対応をもう何年もやっていて、電話をさばくのが上手!

またある部下は、問題を論理的に解決することが得意!

またある部下は、顧客に行ったプレゼンがすごく顧客に喜ばれた!

 

・・・など。

 

別に「目に見える結果」で無くても構いません。

 

そういった表彰の理由をちゃんとつけて、

ギフトカードや商品券などを皆の前でプレゼントする!

 

 

そうすると、会社として・・・

あなたはもう今の仕事をいっぱしにこなすことができています

・・・といったメッセージを送ることにも繋がります。

 

ある意味、会社からの「承認」ですよね。

 

でも上司として大事なことは・・・

ここで表彰するだけで終わってはダメ!

 

 

同じレベルの仕事はもう出来ているということを会社が認めているわけだから、

「じゃあ、そろそろ次のレベルの仕事もやってみよう」

・・・という風に、次に繋げていくべきなんですね。

 

これこそが、ワンランク上の仕事をしてもらうコツ!

 

 

細かい話をすると・・・新しい仕事やワンランク上の仕事を任せるということについて伝えるのは、

その表彰のときに一緒に言ってしまうとあまりに露骨なので、翌日や翌週でもいいと思います(笑)

 

でも、このような形で表彰することで・・・

 

無理に押し付けることなく、かつ本人の実力もちゃんと認めたうえで、

ワンランク上の仕事をチャレンジさせる方向に、誘導させることが出来ます!

 

Gaaan
Gaaan
まぁ…さすがに部下も、表彰されたあとやし、なんか断りづらいかもな…

 

はは、そうですね。ちょっと「返報性の真理」を利用しているような感じなところもありますね…
Raku
Raku

 

ぜひ試してみてください!

 

 

今回はここまでです!

他の最新記事・人気記事もぜひご覧ください!

》ホームへ

カテゴリ別の記事は以下から!

Tokuko
Tokuko
ラクとトクコの応援は以下から!いつもありがとうございます!


管理職ランキング

やってみて良かった!マネジメントの勉強!

今なら無料お試しアリ…!

おもしろい!マネジメントの勉強。やって良かった「グロービス学び放題」!

Follow me!