「い、いきなり皆の前で話を振られても…」というときの、応急措置!

こんにちは!ラクです。

今回は…「い、いきなり皆の前で話を振られても…」というときの、応急措置!…という話!

 

Raku
Raku
はいトクコさん!パーティー前のコメント、一言頂いていいですか?

 

な、な、なんやねん、急に…
Tokuko (shock)
Tokuko (shock)

 

Raku
Raku
…なんて、いきなり話を振られたらどうしますか?(笑)

 

た、試したんか…びっくりしたわ!
Tokuko (shock)
Tokuko (shock)

 

Raku
Raku
今回はちょっとしたショートスピ―チへの心構えです

急に「何か話してくれ」と言われても・・・何も出てこない(汗)

 

ポイントを押さえる!

まず…

「すごい!」って思われるような話をするのは、かなりハードルが高いです。

ですので、今回ご紹介するのは応急処置的な対応です。

突然のスピーチでも、ここだけを押さえる!!

それはこの3つ!

■ 考えがまとまっていないけど話す!
■ 何とかして締め括る!
■ 後で聴衆の印象に残るようにする!

特に最後の1点が大事で…

せっかくエネルギーを使って皆の前で話すので、覚えていて欲しい。

あの人はそういえば何コメントしたんだっけ?」って感じになるのは避けたい…!

 

時間と構成について

 

時間について

まず大事なことは、自分の話は大体1分で終わること

長々と話す人ほど逆に情報量が多くなり過ぎて、聴衆が置き去りになってしまうからです。

また、話す方としても、長く話せば話すほどポイントがブレてきますしね。

 

話の構成について

この3つを頭に入れておきましょう!

1.まずお礼のコメント

自分が属するグループの立場からコメント

3.中心人物に対し、フォローするコメント

 

ではさっそく、構成について見ていきましょう!

 

1. お礼を言う

お礼を述べるというところには別に意味はありません(笑)

要はいきなり話を振られたとき、とりあえず何か話す…というだけのもの。

話を振られてから沈黙が続きすぎると、聴衆に緊張感を与えてしまうので。

カンタンでいいので、「ご指名いただきまして、ありがとうございます」など淡々とした感じでいいので、まずコメントをしましょう。

 

2.グループの立場から

「今何のために、みんなが集まっているのか」を踏まえながら、

あなた自身が属する部署やプロジェクトチーム、役職などの立場からコメントしましょう。

 

✅ 「売上目標達成のプレゼンの後」でコメントを振られたら?

 

Tokuko
Tokuko
うーん…「私の部署は経理ですが、経理のみんなも計算書を毎日見てて、達成した時の数字を見て感動しました!」…とかかなぁ
あ、いいですね!
Raku
Raku
✅ 長く働いた人の送別会でコメントを振られたら?

 

Tokuko (Kirari)
Tokuko (Kirari)
うーん…「課のみんなが知識不足なところを、○○さんがいつも豊富な経験話で色々教えてくれました」とかかな…
あ、それもいいですね!
Raku
Raku

 

3.中心人物へのコメント

話を振られたからと言って、こちらの意見だけを述べるのではなく…

そのトピックの中心人物の人の気持ちや心情、考えなどを代弁する。

そうすることで、その人の苦労や努力をねぎらいます。

そうすると、自分のコメントも支持してくれやすくなります。

 

【中心人物の例】
◆ 会議=主催者など
◆ プレゼン=プレゼンする人
◆ 送別会=異動する人など

 

✅ プレゼンしていた人から話を振られたら?

 

Tokuko (why)
Tokuko (why)
うーん…「これだけ皆に分かりやすい説明資料は用意が大変だったと思います」…とか?
うーん…まぁまぁですね…
Raku
Raku
Tokuko (shock)
Tokuko (shock)
厳しいな!

 

巻き込むこと

冒頭で少し触れましたが…

話し終わった後の聴衆の印象が「あの人はそういえば何コメントしたんだっけ?」って感じになるのは避けたい…!

なので、強引に自分の属するグループを巻き込むんです。

 

つまり、自分の属するグループを代表するような意見を述べる。

そうすれば、少なくとも自分のグループの人たちは「うん、うん」と思って聞いてくれます。

 

逆に「自分はこう思った」「自分はこう考える」というような意見は…

下手すると共感を得られないということになってしまいかねません。

 

 

まとめ!

「話の構成」のおさらい・・・さらに覚えやすいようシンプルにまとめると、こんな感じです!

 

1.お礼のコメント

2.自分が属するグループとしてのコメント

3.中心人物の立場に立ったコメント

 

Raku
Raku
トクコさん、じゃあこのブログへのコメントをお願いします!

 

ご指名ありがとうございます。今回のブログの内容は、私達マネージャーがよく出くわす場面についての細かい説明があって、大変勉強になります。ラク先生もご経験をまとめるのはかなり大変だったのでは…と思います。
Tokuko
Tokuko

 

Raku
Raku
お見事!3点ちゃんと入れてきましたね!

 

・・・まぁでもやっぱウソは良くないな!
Tokuko
Tokuko
Raku
Raku
ウソって別に言わなくても…(涙)

 


今回はここまでです!

他の最新記事・人気記事もぜひご覧ください!

》ホームへ

カテゴリ別の記事は以下から!

Tokuko
Tokuko
ご覧いただきありがとうございました!ラクとトクコの順位は以下から!


管理職ランキング

やってみて良かった!マネジメントの勉強!

今なら10日間無料お試し…

おもしろい!マネジメントの勉強。やって良かった「グロービス学び放題」!

Follow me!

「い、いきなり皆の前で話を振られても…」というときの、応急措置!” に対して2件のコメントがあります。

コメントは受け付けていません。